shoppingcart.mini.noitems
Filters
search
Close
media.manufacturer.imagealternatetextformat

LEMA

Lema (レマ)がサクセスへのキーとしている重要なフォロソフィーは、構成の柔軟性、モジュール性、カスタマイズ性、洗練された美しさ、素材や製造面での高い品質です。レマ社は、1930年代に現社長の祖父であるアンジェロ・メローニがブリアンザの中心部に家具工房を開設したのを始まりとし、続いて1950年代にはミラノに店舗を開設しました。大きな転機となったのは1970年代、アンジェロの息子であるルイジとエンリコがレマ社を設立したことが、今日の事業を支える工業化のきっかけとなりました。「カーサ」と「コントラクト」は、オフィス家具に特化したブランド「IOCオフィスプロジェクト」に加えて、レマのインダストリアル&デザインの2つの原点です。アンジェロ・マンジャロッティが設計したアルツァーテ・ブリアンツァとギサノの2つの工場には、合計55,000m2の工業用生産スペースがあり、240人の従業員を擁し、イタリアの家具メーカーとしては世界最大級の規模を誇っています。